縄文-八咫烏より聞いた「日本人の霊統」①


720 遡りなさい

二男が本Visionを見た日は7月20日でした。

720 が 月日(時間)に被っていたので 西暦720年で検索すると日本書紀がヒットしました 。
「日本書紀」は神代~神武天皇(1代)~ 持統天皇(41代)までの史実を編纂したものですが、
本明晰夢を受け取ったのち新たにメッセージを受け取りました。

天皇家の歴史は 天武天皇(40代)から始まった

 

ネットで調べると複数のサイトに日本書紀や古事記編纂には不明な点が多く、

持統天皇(41代)の夫である 天武天皇(40代)が初代ではないかという意見に注目しました。 


1、古事記(712)、日本書紀(720) 2つの歴史書が「天武天皇」の時代編纂された
2、古事記、日本書紀の出版時期や、編纂に数十年もの年数を要している

2について、神武天皇(1代)~弘文天皇(39代)までの約1300年に天皇(制)はなく、その時代
時代で、天皇に相応する豪族や人物を調べ、相応する対象に天皇名を付する作業のため編纂に時間
を要したとあり、これがストン?と腑に落ちました。 


「天武天皇」の政治はどうだったのか?
クグルと「天武天皇」より天皇制が本格的にはじまっている事が解りました。 


「弘文天皇(39代)」の時代まで、天皇家との血のつながりが無くても有力な豪族には高い
地位を与えていましたが、

「天武天皇(40代)」の即位後より、天皇に近い家柄や血縁、親しいか親しくないかの差で
身分(八色の姓=真人・朝臣・宿禰・忌寸・道師・臣・連・稲置)を定め、血統(皇族)中
心の身分制度と政治体制が敷かれていました。


「天武天皇」の肖像画を見て日本人離れした顔立ちだなあ、、と思いましたが、 

仕事に来ていたユダヤ人(ロックフェラー一族)が聖書の予言に準じ天皇制を設立、 
その中の一人が「天武天皇」として即位

天皇の権威と血統を維持するため 
天照大御神~(妻)持統天皇までの史実(日本書紀・古事記)を編纂、
 天照大御神の直系として神格化を図った、、

これらが日ユ同祖論に繋がっているのかもしれません。


天皇制を敷き天皇の座についた「天武天皇」がユダヤ人とした場合、天皇陛下と兄弟関係にある王
族、ロックフェラーやロスチャイルドを含めたユダヤ族の人々にとっての「神」「父なる神・主」
とは、いったいどの神なのでしょうか?

スピリチュアル系、宇宙人コンタクト系、陰謀論系サイトには沢山の宇宙人情報がありますが、縄文
八咫烏は、 私たち日本人に関係する「神」について情報が中心です。

他の神霊や神については解りません事、ご承知おき下さい。


日本(人)に関係している「神霊」は大きく2つの霊統に分かれています

1.天照大御神 の縄文系 

2,ゼウス 神 の渡来系 


聖書を携えビジネスで日本に移民していたユダヤ民族は、世界に対する見聞が広く博識で、ビジネス
(交渉)に優れていたので権力者の目に止まり、婚姻を通じた信頼と社会的地位を獲得するまでに時
間はかからなかったのではないかと思います。


その一人が 持統天皇(41代) の夫であった「天武天皇40代」
聖書「父なる神の子による国の統治」に従い天皇制を制定


・天照大神の直系が連綿と継承されている歴史本を編纂(古事記・日本書紀)し、天皇を神格化。
・皇孫に近い血筋(身内や同族)より順に高い身分を与え、一族に権力や支配を集中、結束を固める


先日、縄文八咫烏より“ 現天皇(上皇陛下)の血筋は200年” と聞き、サイエンスエンターテーナー
飛鳥氏の「明治天皇(すり替え)より北朝→南朝系へと移り、正しい皇統に戻った」説明と年代的と
合っているので、“ 明治からだろう ”と認識しました。しかし数日後、

・明治天皇のすり替えはない、
・現天皇はロックフェラーやロスチャイルドと兄弟

彼らより新たな情報を受け取り、現在までの約200年はロックフェラー系の天皇、それらが南朝であったとせよ、また、それ以前がどこであろうとも、天武天皇~現在までの1300年は渡来系である
事は間違いないようです。


ここで縄文八咫烏より聞いたのは “霊統” です。


天皇制は「天照大御神」の直系(皇孫)となっていますが、天武天皇が日本に渡来したユダヤ人と仮
定した場合)「天照大御神」の直系ではありません。


「天照大御神」の直系(皇孫)は 
縄文の遺伝子を継承する日本人=大和民族



②は「天照大御神」と大和民族について、




神話の “ 結び ” に参加中

5次元神話の扉を開くため、一人一人がそれぞれのラストを演じ、3次元神話を結びます

0コメント

  • 1000 / 1000